麻酔科医のキャリアパス

麻酔科をしている。 好きで選んだ仕事。 それはいまでも変わらない。 好きなことをして生活に困らないお給料が貰える、幸せなこと。 若い頃考えていなかったが、いま考えること。 麻酔科医のキャリアの終着点は?? 日本の麻酔科は戦後に外科から分派したの…

楽天iDECoに加入した

たわらノーロード先進国株式に全振り、といっても月額12,000円のmax。 控除取れるなら、もっと枠を拡げて欲しいと考えているひとは多いだろう。

ドル建て終身保険の利回りはよく計算してみよう

プルデンシャル、メットライフ、ソニー生命etc... 保険加入を検討したひとの多くが一度はお目にかかっている外貨建て終身保険。 「満期で元本の140%を保証します!(外貨だけど)」 「為替によってはもっと増えます(減る事もあるけど)」 などなどのニンジ…

iDeCoには特別法人税がかかる(かも)

お上の主導でアピールされているiDeCo。節税メリットを謳って加入者を順調に増やしているみたい。 私も先日加入したところだが、それにあたって一番懸念したのは凍結中の特別法人税。運用中の資産時価総額に対して1.173%かかります。 ネット広告だと、すみっ…

Arcana Izu

医療過疎地を中心に医師の紹介をしている。 今回は伊豆半島の某医療機関。 東日本の場合、麻酔科医が極端に都心に集積しているため、東京から離れるほど勤務条件がよくなることが多い。率直に言えば、フィーの相場が東京を中心としてほぼ同心円状に分布して…

登記変更は自分で出来る

法人登記変更を行った。 合同会社の利点のひとつは定款自治、だと思う。ところが司法書士に依頼すると、テンプレを写しただけの定款を見せてくることが多い。曰く、「融資を受けるならこの辺はきちんとしておかないと、行政書士の作ったものではdmdhfeooenga…

元本保証商品の仕組は長期債券とリスク資産の組み合わせ

「元本保証」それは商品を魅力的にみせる魔法の言葉。 「積立期間は15年、満期時には元本の140%が保証されます」 そんな商品ホントにあるの?が第一印象。以下、あるメールマガジンの引用。 -------引用開始------- 「元本保証の長期積立はないか」 という質…

明治安田生命「じぶんの積立」は年利3.2%定期預金と同等

明治安田生命が提供する「じぶんの積立」に加入した。 1.生命保険控除の枠が十分利用できる 2.課税所得が十分大きい この2点を満たすひとは加入するメリットが大きい、というより入らない理由がほぼない。多くの同業者は所得税率33%〜40%に分布している…

My Compass 2017/05

1.生活防衛資金以外は全額投資へ 石免が内包する資産価値 (JPYに限るが)は非常に高く、安定的なキャッシュを生み出す力がある。この状況は今後も相当の期間、変化しないと推測される。すなわち、JPYを安定的に供給できるため、可能な限り外貨による投資…